必要な知識

パソコンで文字を打つ

テープ起こしの基礎である素起こしの場合には、素人であっても可能な仕事であると言えます。
簡単なインタビュー程度であれば、誰でも文章化するのは比較的容易です。
しかし、これが一歩踏み込んだ専門的な会話ともなれば、素人では理解できないという事も少なくありません。
言葉をテキスト化するためには、内容を理解しなければ話の要点やポイントが分からないため、その会話に対する専門的な理解力が必要となります。

世の中にはテープ起こしを行う会社が多くありますが、依頼する場合にはその中でも文章化したい内容に適した人に依頼する必要があります。
どういった業界でも専門性の高い会話というものは存在し、高度な内容というのは存在します。
そのため、文章に起こす人にも素養が無ければ、正しく会話をテキスト化する事ができないのです。

しかし、インタビューと違いテキスト化の場合には、調べるという事が可能です。
そのため、分からない内容は調べて理解するという事ができるため、ある程度の知識があればテキスト化は可能であるとも言えます。
しかし、何を話しているかを理解する耳と最低限の知識というのは必要です。