Monthly Archives: 2月 2014

基礎の基礎

マウスを動かしながら作業をする

テープ起こしを行う場合、基礎的な技術として素起こしと呼ばれる物があります。
素起こしとは、言葉を全てそのまま拾いテキスト化するという作業です。
発言全てをテキスト化するため、あーやえーなどの話の最初にでてしまう言葉というのもテキスト化します。
この作業の場合は、単純に文章をそのまま起こすという仕事であるため、文章力というのは必要ではあ…

必要な能力

パソコンのキーボード

テープ起こしとは、会話を文章に起こすという仕事です。
そのため、この仕事をするために何が必要であるかと言えば、まずは言語を理解するという点です。
日本語の文章を起こすのであれば日本語の読み書き聞き取り能力が必要であり、英語の文章を起こすのであれば英語力が必要になります。
また、言語能力だけではなく、耳の良さも必要な仕事です。

言葉を掴む仕事

テープ起こしをする

講演会や会議などでの発言というのは、正しく文章にすることで明確な意味を把握する事ができる事も少なくありません。
人の言葉というのは、すぐに忘れられる事も大いため、出来る限り文章として記憶する必要があります。
人間が会話の中で記憶できるのは全体の60%程度とされており、残りの40%は即座に記憶から忘れられてしまっているという研究があります。